【incase(インケース)】Icon Slim Pack NylonⅡレビュー




MacBookを常備するのにおすすめ

Apple公認のバックパック

アメリカ・カリフォルニアで誕生した、incase(インケース)というブランド。ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そしてApple公認のバックパック。Macの公式サイトでも販売されている商品です。

イメージPVもクールで良い感じです。

出来るだけPCに向かう時間を作るため、バックパックを新調しようと検討中、Incaseが正にピッタリで気に入り購入しましたので、レビューしたいと思います。

軽くて機能的、スリムなバックパック

INCASE(インケース) CL55535 ICON Slim Pack BLACK

  • 重さ:898g
  • 容量:14.5L
  • サイズ:H48cm X W30cm X D20cm

特筆すべきは、一番大事なMacBook13インチを収納するスペース。起毛とクッションで、大事なMacBookを収納して運ぶことができます。15インチサイズまで可能。

起毛が施されているスペースにMacBookを差し込む様に入れます。クッション・起毛でMacBookは十分保護されているスペースのため、本体カバーなどは不要でそのままMacBookを入れることが可能。

PC用のスペースは、専用に設けられており、一番背中側の箇所がPC用です。

PC以外のスペース内部は、大きい仕切りが1箇所、ファスナーが無い小さいポケットが1箇所。

外側は、小物入れとして使える、左右両脇のファスナー、バックパック上部の小さいファスナー。こちらに普段使用するものを入れておくと、バックパックを一々降ろさなくても支払いなどにも問題なく利用できます。この起毛処理が施されてる小さめのポケットは上部に1箇所あります。

上部の小さいファスナーを開けると、この起毛処理が施されているポケットは、スマホや、大事なグッズを収納できます。少し口が小さめなので、大きいスマホは入れ難いかもしれません。

また、このバックパックは、ショルダーハーネス(腕を通して背負うひも状のパーツ)が太く、クッションが仕込まれています。

背負う箇所前面にも同じくクッションが設けられていて、本体の重さが綺麗に分散されていて、多少重いものを搭載しても全く重く感じない!

通勤でこのバックパックで、MBA13を入れて使用していますが、ホールド感もしっかりしていて、何より重さを感じず、PCを背負っているという負担感が全くないです。これが素晴らしい。



まとめ

個人的には、ブラックのバックパックに、ワンポイントとして、ホワイトで「Incase」とロゴが施されているフォルムが気に入っていて所有欲を満たしてくれます。

また、物を詰めても詰めていなくても、このバックパックは自立して立ちます。ふにゃふにゃ感はなし。この安定感も素晴らしい。

PCを収める専用スペースは、背中側のクッションにも守られ、傷がつくことはないだろう、という安心感があります。

この「CL55535 ICON Slim Pack」以外にものシリーズがありますので、大切なPCを運ぶ、PC専用バックパック。検討してみてはいかがでしょうか。