等々力渓谷〜東京都唯一の渓谷レビュー




東京都世田谷に渓谷がある事実

ここが東京23区か!

等々力渓谷とは、東京都世田谷区にある、約1kmの渓谷です。渓谷は多摩川水系の「谷沢川」を元に構成されています。

東急大井町線「等々力駅」下車、5分もかからず、渓谷の入り口に到着できます。駅からは地面などに方向を示す案内図が、分かりやすいようにきめ細やかに設置しているので迷わず辿り着けますよ。

等々力駅からの渓谷入り口は、渓谷側から見上げると真っ赤なカラーが印象的なゴルフ橋の脇に有ります。

「ゴルフ」だけに、満州事変が有った頃の過去には、この地にはゴルフ場が有ったらしいです。歴史を感じますね。

渓谷入り口には、気温の違いを確認できるデジタル気温計が設置されています。3度近くも道路から降りた渓谷側は低いです。

真夏は避暑にも良いですね。

渓谷入り口は階段になっていて、橋の下に降りると、ちょうど先ほどのデジタル温度計が下に設置されています。遊歩道から、渓谷側のセンサーが設置されていることを確認できます。

渓谷の遊歩道は、板が敷き詰められている箇所も有り整備されています。少しすれ違いが大変なところも有りますが歩きやすい道です。

 

東京都内の渓谷で日帰り散歩を楽しむ

気軽に自然を満喫

駅から5分で渓谷の遊歩道に辿り着き、歩き始めると、ここが東京都世田谷区であることを忘れてしまうほど別世界でした。

遊歩道は一部、狭くてすれ違いが難しい箇所もありますが、雨の翌日とかでは無い限り、軽い山歩き気分で充分楽しめます。

湧き水もあちこちに有り、古墳(!)も有って、滝もある!日本庭園で座って無料のお茶もいただけます。

古墳は、1箇所、岩場のところが原型を留めているのか、ガラス越しに内部を覗くことも可能!

渓谷は、山の中となりますが、途中、階段などの上り口を通ると、一般道脇の道に繋がっていてすぐに戻ることができるのも、都会の渓谷ならではの構造です。

あ、途中でトイレもあるのでご安心くださいね。

1キロほどの散策ですが、マイナスイオンを浴びたい、癒しを手っ取り早く求めたい、時はオススメです!

途中には茶屋や、一旦、環八沿いの通りに面しているお店なので、階段を登る必要がありますが、イタリアンレストラン「OTTO」が有ったりなど、食事も楽しめますよ。

そういえば、遊歩道を歩いていると、自転車を押した年配の男性とすれ違ったのですが、とても自転車を漕いでいけるところではないのですが、ご近所の方だったのですかね。謎でした。

「OTTO(オット)」は、ランチの1,250円Aコースがオススメです。パスタかピザを選び、サラダとドリンクが付きます。

予約が良いらしいんですが、GW中、予約せずに13時位に並び始めて、40分ほどで席に着くことができました。

この位なら飛び込みでも可能ですね。

食事は席も広く、落ち着いた雰囲気でゆっくりとイタリアンを美味しくいただけます。

東京都の渓谷でマイナスイオンを浴びつつ、イタリアンレストランでランチ。オススメの癒しコースです。

またり
今度は他のパスタを食べよう🎶