【新機種】Xperia XZ3情報

image:SONY Mobile Blog Copyright © 2011-2018 Sony Mobile Communications Inc.




Xperiaの次モデルが発表

どうも、またり(@mattary)です。

Xperiaの新機種情報は、半年に一度ペース程度と分かっていますが、やはり早いですねぇ。

Xperia XZ2 Premium(SO-04K)が2018年7月27日にドコモから発売されたのですが、海外では,早くも次モデルが発表されました!

その名も「Xperia XZ3」。

以前の記事で、Xperiaの考察を投稿してありがたいことに、よくお読みいただいているのですが、最新情報とともにお届けしたいと思います。

合わせて読みたいXperiaを考察してみる

新しいXperia XZ3まとめ

今度のXperiaはベゼルレスになる!などの情報やリーク画像と云われるものが飛び交っていたようですが、発表された内容と映像は、前機種で定めた方向にこれからも進めていく、という強い意志を感じるものでした。正常進化と呼べるものだと思います。

いよいよ有機ELディスプレイを搭載し、いわゆる”ランチパック”と称された膨らみは、ZX2より目立たないデザインとなっています。

カラーは、「ボルボーレッド」「ホワイトシルバー」「フォレストグリーン」「ブラック」の4色のラインナップ。

スペック一覧から確認すると、6インチ有機EL搭載ディスプレイサイドセンス機能が特徴的なモデルとなっています。

いよいよ、ようやく、ついに!Xperiaも有機ELディスプレイが搭載です。そして、SONYぽい機能が、サイドセンス。

端末のサイドをダブルタップするとAI機能とリンクして、画面上に予測(次に操作を行うことを予想)されるアプリなどを表示する機能とのこと。

AIを活用した新しい機能を出してきましたね。すごく嬉しい。これこそSONYじゃないですか。もっと果敢に挑戦的にスマートフォンの機能を追求して欲しいですね!

Xperia XZ3
ディスプレイ 6インチ(2880X1440ピクセル・QHD+)

※有機ELディスプレイ・アスペクト比18:9

メモリー・ストレージ Snapdragon845

4GB RAM・64GB・microSDXC対応(512GB)

重量 193g
サイズ 158x73x9.9mm
カメラ 19MP Motion Eye™ camera・13MP In camera
機能 背面指紋センサー/ワイヤレス充電対応/サイドセンス
OS Android OS 9.0 Pie

Xperia XZ3 まとめ

今度のXperia XZ3は、前作XZ2の評判を翻すものになりそうです。特に厚さ!やはり分厚いスマホは野暮ったくて駄目ですね。

重さも今作は「193g」!。前作のXZ2 Premiumは「236g」だったことを考えると、かなりの改善です。(※XZ Premiumは、191g)

またり
軌道修正が垣間見えて良かった

XZ2は、今でも「どうしても欲しい」と思えるデバイスにはならなかったのですが、今度のXZ3は、惹かれるものがあります!

サイドセンスは、ぜひ試してみたい機能です。有機ELディスプレイの映像も楽しみ。

いずれ発表されるであろう、「XZ3 Premium」は2眼カメラ搭載で登場しそうですし、続報が待ち遠しくなりました。

日本では、秋モデルとして発表されるXZ3。楽しみになりました。期待します!